オンラインゲーム特集

ファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジー 新作

FFシリーズ、待ち遠しい最新作

いよいよ最後になりましたが、やはり最後は現在発表されているこの作品について幕を下ろしたいと思います。ファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジープロジェクトの一つであり、そしてその作品とはまた違う内容の元で、独自に展開されることを予定している開発中の最新作『ファイナルファンタジーXV』について話をしていきましょう。こちらの作品はつい先日まで開発の進捗というものを開示していなかったこともあり、最新作はどのようないようになっているのかなどの情報さえも出ていない状態でした。ファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジープロジェクトという企画が始動してから数年後、今年2013年かごろにてようやくこちら『ファイナルファンタジーXV』を製作中であるとの発表が行われました。ファンからすればようやくと言った新作発表の瞬間でもあったでしょう。そして次作からは来年発売予定となっているPS4を媒体としたゲームとなっているので、それまでにない更なる臨場感を楽しめる仕様になっているでしょう。

こちらの作品もファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジープロジェクトの一つとして構成されている作品となっていますが、どちらかといえば零式に近く、神話こそ共通設定として取り込んでいるだけで、そういった細かな設定などを把握することはもちろん出来ますが、独立したストーリー性となっているところが特徴となっています。

また開発時にファイナルファンタジーXIIIとは違う、悲しく切ない物語にしてほしいとの依頼を受けて、プレイヤーが数十時間に及ぶプレイ時間にも耐えられるような物語を構成しているとのことです。それは本当に必要なことでしょう、悲しく切ない物語を設定しているのは良いですが、それを何十時間、何日もプレイするという事になれば、さすがに見続けるだけで精神を病んでしまうような内容ではやる気も失せてしまいます。そんなのはゲームで求めているものではないので、なるべくほどほどにした内容となって欲しいですね。ただでさえ現代社会の荒波に耐えられなくて、その逃避手段として用いることになるゲームでも、そんなゲームの世界でも現実以上の悲しい展開に直面すると言うのは拷問でしょう。

また一部ではこの作品において、ようやく神話の大半の全貌が明らかになるのではとの憶測も見られています。やはりユーザーからすればこの神話の存在はどうなっても気になっているところなのでしょう。それはそうですね、物語に関連している作品は何本も発売されていますが、それでもまだ神話に関しては一部分しか開示されていないという状況です。ここが解明されないことにはもう気になってしょうがないという人も多いと思います。発売日こそ未定となっていますが、そんなに遠くない日には発売されるであろう、と信じておきましょう。

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII

XVもそうですが、やはり今はまじかに迫っている最新作の法を気にすることが一番重要でしょう、何度もお話していますが、2013年11月21日に発売が予定されているファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジープロジェクトの最新作でもある『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII』がいよいよリリースが迫ってきています。待ち遠しいという人もいるでしょう。

こちらの作品はファイナルファンタジーXIII-2の続編という色合いになっていますが、タイトルを続編を匂わせるものにしなかったのは、それまでにないXIIIの世界を体験して欲しいという開発者の希望からこちらのタイトルでの発売が決まることになりました。

ではこの作品の世界観となっているのは、前作XIII-2の世界から500年後という未来の世界での話、それまで深い眠りについていたライトニングは目覚め、世界を人々を救済する解放者として新たに再炭することになります。そんなライトニングと、それまでに登場してきたXIIIシリーズに登場してきた登場人物たちも出演しています。しかしいずれも立場といったものが異なっており、またルシとして解放された後はその後それぞれは不老不死性を伴っており、ほとんどが外見は作品当初と変わらないものとなっています。永遠の17歳というような可愛いフレーズとはまた違う、そんな物語はそれまでのXIIIとはまるで違うものとなっています。

ライトニングにしてもですが、いくつかコスチュームを変更できるようなつくりになっているそうですが、その中にはどこかで見たことのあるような服をライトニングがすることになります。作品を共有しているということはないですが、異色過ぎるコラボなので私も見たときは一瞬まさかこんなところで持ってくるのかと思ってしまいました。公式サイトで見れば分かりますが、そのコスチュームを着ているときのライトニングが一体どんな活躍をすることになるのかも気になるところですね。

この原稿を書いているときには、すでに発売も1ヶ月を過ぎている時期になっているので、発売まで待ちきれないユーザーが沢山いるでしょう。そしてまた初日には一番に買って、そして一番初めにクリアしようとするヘビーユーザーもいるでしょう。尊敬しますね、そんなことをしている時間があるなら少しくらい分けてくださいと、心底そう思います。その時間はもちろん仕事としてもカウントされているというプラス要素も含まれていると嬉しいですが、さすがに高望み過ぎますね。

この作品でも神話について明らかにされることはあると思いますので、物語の根幹を知るということではこれまでにプレイしてきた人たちは謎解きと真実というものを知ることに躍起になっている人もいるでしょう。今後もプロジェクトは進行していくことになるので、今後も新作情報から目を離すことは出来ません。というわけで、このゲームに関しては必ず購入したほうが良いでしょう、そう断言しておきます。